Top  > NRIのMDM/EMM

スマートデバイス向けのMDM/MAM/MCM/MEM管理サービス NRIのMDM/EMM

企業が安全にスマートデバイスを活用するために必要な管理機能をクラウド型でご提供します。

  • デバイスを管理するMDM(モバイル・デバイス・マネジメント)
  • アプリケーション活用のためのMAM(モバイル・アプリケーション・マネジメント)
  • コンテンツ共有のためのMCM(モバイル・コンテンツ・マネジメント)
  • 安全なEメール活用のためのMEM(モバイル・eメール・マネジメント)

これらを包含した”AirWatch”を管理エンジンとして採用し、NRIならではの高機能なサービスをご提供します。

機能特徴

MDM(モバイル・デバイス・マネジメント)

MDM(モバイル・デバイス・マネジメント)

運用ポリシーとの照合による自動運用が特徴。たとえば、セキュリティポリシを遵守していない端末を検知したら、自動的に管理者に通知メールを送信し、ワイプ処理をかけるといった運用が可能。

MAM(モバイル・アプリケーション・マネジメント)

MAM(モバイル・アプリケーション・マネジメント)

社内必須のアプリケーションの配信、ブラックリスト・ホワイトリストの運用、社内App配信サイトの運営など、企業でアプリを活用するための機能が含まれています。

MCM(モバイル・コンテンツ・マネジメント)

MCM(モバイル・コンテンツ・マネジメント)

ユーザ間でのコンテンツ共有や、社内文書の配信、営業用コンテンツの配信などさまざまな利用シーンに対応したきめ細かいセキュリティ設定が可能です。PCとのコンテンツ同期機能も備え、マルチデバイスでのワークスペース共有が可能です。

MEM(モバイル・eメール・マネジメント)

MEM(モバイル・eメール・マネジメント)

社内のメールシステムと接続し、セキュリティ機能を強化したメッセージ交換が可能です。端末に保管されたメッセージや添付ファイルを自動的に暗号化し、必要に応じたリモートワイプをおこなうこと可能になります。

スムーズな導入 〜 豊富な構築実績のもと、お客様のサービス活用をご支援するパートナーとして活動 〜

AirWatchシステムは、企業の運用ポリシーや必要な機能に合わせて柔軟にサービスを組み合わせることが可能です。

基本的なMDMにはじまり、ユーザ認証やメール、コンテンツ活用など社内リソースと連携した幅広い活用までをカバーできます。

NRIは、利用企業様のニーズに合わせた活用を推進するための目利きとなり、また、豊富な構築実績を生かした効率的かつ安定的なシステム提供により、スマートデバイスの有効活用をご支援いたします。

1、お客様のご要件とAirWatch機能のマッチングをおこない、必要な製品バンドルを選択します

AirWatchは非常に数多くの機能を持っています。そのため、製品の活用に先だって、どのバンドルを活用すべきなのかを決定することが最初のポイントとなってきます。NRIでは、お客様の要件を分析し、必要な機能をマッチングしたうえで最適な製品バンドルをご提案いたします。

2、クラウドの利用は占有型/共有型、またはオンプレミスでの構築から選択します

すべてのサービスはSaaS型でご提供可能です。サービス利用の形態は、AirWatchシステムのバージョンアップを利用企業がコントロール可能な専用クラウド型と、自動Updateで運用負荷を抑えた共用クラウド型が選択可能です。それぞれのメリット、デメリットを踏まえた選択をご支援いたします。

また、システムの運営ポリシーなどにより、クラウド型のご利用が難しいお客様には、オンプレミスでの構築も対応が可能です。

3、サービス開始までのシステム構築をご支援します

AirWatchは、既に御社内に構築されているID認証システムやメールシステム、ファイルサーバなどとの連携が可能です。その接続のためには、クラウド環境と御社内環境の間にゲートウェイシステムを構築する等の順が必要になります。NRIでは、豊富な構築実績を生かし、安定的な構築作業のご支援が可能です。

4、ユーザ端末へのソフトウェア展開〜運用設計までもご支援いたします

AirWatchのような、端末管理システムの導入については、ユーザ端末へのエージェントソフトウェア展開が大きな手間になってきます。AirWatchは数種類の導入手段を準備しているため、端末の利用状況をお伺いしたうえで、もっともふさわしい手順書をご準備いたします。また、新規の端末展開や、ユーザ自身によるソフトウェア導入が難しいと判断される場合は、弊社のキッティングセンターを活用して、エンドユーザ側の作業を一切無しにする形式での展開も実施可能です。

また、端末運用の開始にあたっては、盗難や紛失時の対応、パスコード忘れ、アプリ配信など運用シーンにあわせた業務手続きの設計が必要となりますが、NRIではPCLifeCycleSuiteで培った運用ノウハウを生かした対応をおこなうことが可能です。

導入実績

大規模構築事例を含め多くの実績を蓄積しておりますので、安心して導入をお任せいただけます。

(2015年2月22日現在)
  業種 デバイス数 構築期間 利用機能
MDM MAM MCM MEM
A社 金融業 20,000 4カ月   計画中
B社 金融業 750 2カ月    
C社 金融業 250 1カ月    
D社 製造 5,000 1カ月 ○(※1)    
E社 製造 1,000 1カ月

※1 利用拡大検討中

導入をご検討のお客様へ

導入に関するよくあるご質問等、こちらのサイトにて掲載しております。

「なぜ、大手企業はMDM/EMMの導入においてNRIを選択するのか」特設ページへ

連載:MDM活用シーン

現在連載中の「MDM活用シーン」より各機能ごとの記事をご紹介いたします。

最新記事・バックナンバーはこちら